コツとテクニックで復縁確率アップ!

バイクでたまには悪路を走ってみたい

 バイクで砂利道や泥道などの悪路を走ることは、とても危険です。そういう道はかなり滑りやすくなってしまいますし、いつ転んでしまうかわからないからです。

 

 しかし、そんなちょっと危険な道だからこそ「おもしろい」と思ってしまう自分がいます。いかにバイクが二輪でバランスが安定しないと言っても、普通に走る分には苦なく走れます。しかし、砂利道や泥道などの悪路は、気をつけていないと自分がケガをしてしまうというスリルがあるのです。
コチラをクリックして→バイク売るサイトまで

 

 実際にはそこまでスピードを出してそういう悪路を走るわけではありませんから、転んだとしてもそこまで大きなケガはしないのかもしれません。しかし、好き好んで転ぶ人はいませんから、やはり悪路を走るときには恐怖感があります。

 

 頻繁に悪路を走るのは気が進まないですが、たまに悪路を走る分には少しだけ楽しめると思いますので、危険が及ばない程度ではありますが、たまにはどこかの悪路を存分に走ってみたいと私は思っています。